【実例】大学生一人暮らしの部屋紹介 2 昇降テーブル

ガス圧昇降テーブル 一人暮らし
PVアクセスランキング にほんブログ村
プチタタ
プチタタ

プチタタです。

【オスシナブログ】にご訪問ありがとうございます!

息子の一人暮らしの部屋紹介第2弾はテーブルです。

テーブルは最初悩みましたね。
前回書きましたが、床生活はできれば避けたい考えの私。

でも、今はコロナ禍で難しいけれど、大学生ならば部屋にお友達を呼んでわいわい食事をすることもあるかもしれない。
そのことを考えると椅子が必要ないローテーブルの方がいい。

それに京都の冬は厳しく、底冷えがすると聞きます。
やはり冬季はこたつにもできるタイプのものにしておいた方がいいのかも。

そんなことを悩みながら探していたらこのテーブルを見つけました。
好みの高さに無段階調整ができるガス圧昇降式テーブル。
ソファに高さが合わせられるし、大勢で囲むときにはローテーブルにすることもできる。
完璧(*´▽`*)

「でもこたつはどうするの?」という話になりますが、こたつを使うとなると床にカーペットなどを敷かないといけないし、こたつ布団も必要になる。
そうすると床掃除は面倒になるし、オフシーズンにはこたつ布団の収納場所も必要になったりと色々と大変。

そこにインテリアに興味のない息子が珍しく「ダニが繁殖しやすくなるから床にはカーペットとかは敷きたくない」と意見を言ってきました。

ということで、こたつを使うという選択肢は無くなりました(*^-^*)

今年は、エアコン+ソファに座って膝掛けをして足元ヒーターで京都の冬に挑戦予定です。
さて、どうなるかしら?

ちなみに我が家も床に座らない生活で、ここ数年こたつは使っていません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガス圧昇降式テーブル

このテーブルは100cm幅と120cm幅のものがありますが、100cmを選びました。
ソファの大きさにも合いちょうど良かったです。

完成品で届くので、がたつきも全くありませんでした。
臭いも全く気になりませんでした。

色はもちろんホワイトを選択。
ホワイトといっても真っ白ではなく、少しホワイトオークみたいな感じかしら?
木目もあり落ち着いたやさしい色合いです。

天板だけでなく脚も白というのも外せないポイントですね。

脚の片側2個がローラー(キャスター)になっているので、レバー側を持ち上げると簡単に移動できます。
クルクル周るキャスターではないので、座っているときに動いてしまうことがなくていいです。

でも、ソファに座っていてもう少しテーブルを近付けたいな~と思って引き寄せようとしてもローラーの向きが違うので、ちょっとギギギってなってしまいます(^^;)
(^-^)座る前に位置は決めておきましょう!

脚がクロスした形になっているので座ったときに少し邪魔になるかと心配でしたが、私は気になりませんでした。

天板

天板はPVC加工がされていて強度が高く、手触りも良いです。
角や端には丸み加工がされているので、安全で腕にもやさしくていいですね。

ただツルツルしているタイプではないので、紙1枚を置いて字を書くのには向いていませんが、息子は勉強などはデスクでするのでノープロブレムです(^^)
デスク兼用の場合は透明なマットを敷くといいと思います。

高さ調整

高さ調整はまだ2~3回した程度ですが、困ることなく簡単にできました。

引っ越し当日にソファが配達遅延で届かず床に座って食事をすることになりましたが、高さ調整のできるこのテーブルがあったおかげで助かりました(*^-^*)

一番低くすると11.5cmまで薄くすることができるので、引っ越しのときも自宅から持って行くことができました。
引っ越しは業者に頼まず家族3人でしました。

さいごに

一人暮らしを始めるときは、私のように床に座るのかソファにするのか悩むと思います。

最初は床に座る生活を選んでも、「やはりソファが欲しい」となることもあるかもしれません。
そんなときでも、このテーブルなら買い替えることなく使えるのでおすすめです。

さて、息子の部屋にお友達が集まってローテーブルにして使うときはいつくるのかしら?
コロナ禍、早く終わって欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました